揃えておくべき周辺機器|タブレットレジを使って運営管理を楽にしよう

揃えておくと便利な周辺機器を調べておこう

揃えておくべき周辺機器

ウーマン

タブレットレジ本体

タブレットレジ本体は、端末機器で受けた注文や、お客さんの情報、一日の売り上げ状況などを記録するために必要な物です。タブレットレジ本体にipadを使うことができるため、簡単に揃えることができるでしょう。

オーダーエントリー端末

オーダーエントリー端末とは、フロアで料理の注文を受けるときなどに使う機器です。オーダーエントリー端末を使うことで、オーダー伝票が不要になり、直接データをキッチンにあるキッチンプリンタに転送することができます。転送された情報は自動的にプリントアウトされるため、スムーズに注文を受けて伝えることができます。

キャッシュドロワ

キャッシュドロワは、お店の売り上げ金を管理・保管するために必要な機器です。キャッシュドロワに金銭を保管しておけば、外部の人が簡単に触れることができないため、盗難を防ぐことができます。しかし、小スペース用のキャッシュドロワは持ち運ぶことができるため、設置場所には注意しましょう。

レシートプリンタ

レシートプリンタは、お会計時に注文した商品の数や合計金額を記載したレシートをプリントするために必要な物です。レシート以外にも、領収書のプリントをすることもできるため、用途に合わせて使い分けることができます。

無線アクセスポイント

無線アクセスポイントは、タブレットレジの情報やオーダーエントリー端末の情報を送信するために必要な物です。無線ポイントで使われている電波は、他の電波と異なるため影響を受けにくくスムーズに送受信することができます。

まずは・・・

上記のような機器が、タブレットレジを使うときには必要と言われています。ですが、機器を揃える前に設置する場所や、お店のスタイルを再確認しておきましょう。確認しておくことで、必要な物をしっかりと揃えることができます。

広告募集中